FC2ブログ

2014年度 第8回御菜浦・三番瀬ふなばし港まつり 第4回実行委員会 議事要録 

2014年度 第8回御菜浦・三番瀬ふなばし港まつり 
第4回実行委員会 議事要録


日 時:平成26年7月18日(金)18:30~20:20
場 所: 川守ビル3F 会議室
出席者:(順不同、敬称略)
    大野委員長、相澤副委員長、岸本事務局長、
    赤木委員、小川委員、村野委員、宮田委員、
    杉川委員、梅田委員、鈴木委員、市川委員、
    伊藤委員、安藤委員、半田委員、青山委員、
    山本委員、前田委員、渡辺委員、岡野委員(書記)
    計19名

2014年 第8回御菜浦・三番瀬ふなばし港まつり第4回実行委員会の概要を報告します。

●大野委員長から挨拶
 「生物多様性の豊かな三番瀬について、我々市民が声を出すことで理解を深めてもらう活動は重要である。
 御菜浦・三番瀬ふなばし港まつりは、その意味でも意義のある活動である。」という旨の挨拶が行なわれた。
140718 02
開会の挨拶を行う大野実行委員長

●配布資料の確認(資料準備:岸本事務局長)

●司会進行:岡野委員

●議題 
①前回(第3回)実行委員会議事録の確認
②第3回実行委員会後の進捗状況の説明
③絵画・イラストコンクール絵画募集の説明
④チラシ作成の経過報告
⑤招待者のリスト作成
⑥広告・協賛関係案について
⑦その他
⑧次回実行委員会開催について

●議事要録
①前回(第2回)実行委員会議事録の確認(報告:岡野委員)
・前回委員会議事録については承認を得た。

②第2回実行委員会後の進捗状況の説明(説明:岸本事務局長)
1)タッチプールによる移動水族館の実施計画の報告(北里大関係者協力)
2)船橋消防署、葛南港湾事務所、みなと祭り実行委員会幹部による3者会談を実施し、次のことを確認した。
 ★下記を使用する全ての店舗は6型以上の消火器を設置しなければならない。
   発電機を使用する店舗も同様である。(基本的には各ブースが設置を行なうこと)
   コンロを使用する場合、耐熱板を敷くこと。
   詳しくは、下記添付資料を確認すること。
船橋市消防関係01
船橋市消防関係02
船橋市消防関係03
3)もしかしたら、「さかなクン」が船橋みなと祭りに来てくれるかも・・・しれません。(ご本人と直接確認中です。)

③絵画・イラストコンクール絵画募集の説明(説明:岸本事務局長)
 「絵画・イラストコンクール」について船橋市立中学校・小学校校長会会長の了承を頂き、案内が各校に
 配布された。 賞や賞状、トロフィーについても協力を得た。
 テーマは、「三番瀬に関するもの(魚・生物・鳥・港・干潟など)」 であり、画材は四つ切画用紙とする。
 募集期間は平成26年7月10日~8月31日迄、学校毎にまとめて、船橋市役所教育委員会へ提出する。
 表彰式は、 第8回御菜浦・三番瀬ふなばし港まつり(10月11日)に行なわれる。

④チラシ作成の経過報告(報告:小川委員)
 チラシのデザインが概ね固まっており、メインの写真撮影を実行中である。
 7月末を目処にチラシデザインを完成することが確認された。
 ただし、船の乗降場所について決定していないので、現段階では掲載できないため、大野実行委員長、
 岸本事務局長、村野委員から葛南事務所に相談する。

⑤招待者のリスト作成(説明:赤木委員)
 三番瀬の招待クルーズについて、実行委員会の招待客は事務局が費用負担を行なう。招待者は、事前
 リストに掲載されている方に限定する(保険の関係がある)。
 一般クルーズは、乗船名簿の記載が絶対条件である。
 漁船、ヨット共に保険料300円/1人(乗船時間は1時間以内)を徴収する。
 他、村野委員から小川委員へチラシ掲載用のアクセスディンギーの写真を送る予定。

⑥広告・協賛関係案について
 広告配布の方法について、事務局長が新聞販売店等に下調べを行なう予定である。
 次回委員会で結果の報告を行なう。

⑦その他
 次回の委員会で、本部席の受付と案内所の係員配置について、事前打合せを行なうべきとの提案があった。
 本部係員の希望者がいれば、事務局で受付ける。

⑧次回実行委員会開催について
 日時:8月22日(金)18:30開始
 場所:川守ビル3F 会議室(船橋市本町4-40-17)

●閉会の言葉(相澤副委員長)
140718 03
「役割を分担して、それぞれで頑張って取り組むことに意義がある。皆で力を合わせて成功させましょう。」という旨のあいさつを頂き、閉会となった。

●懇親会
 実行委員会終了後は、前回と同じイタリアンレストランで懇親会が行われました。
 140718 04
最後の締めの挨拶に抜擢された山本委員(山本浩司氏)は、つい先日、NHK「ゆうどき」(http://www.nhk.or.jp/you-doki/archive/gourmet/20140710.html)という番組で漁食普及に取り組む漁師として紹介されました。おさかなクンからは、漁師界のおさかなクンとして認められるほどの人物です。そんな山本委員だからか?カメラマンの腕が良いからか?とてもキラキラ輝いている写真が撮れました!


報 告 船橋港まつり実行委員 岡野 利之


スポンサーサイト



» お問い合わせ