スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

» お問い合わせ

2013.08.30 鯔学会 

日本鯔学会 寿司講座開催

日時:平成25年8月31日(土)18時開始(16時から準備)
場所:浜町公民館 調理実習室(千葉県船橋市)
講師:伊藤雄一(日本鯔学会事務局長)
参加者:大野氏(日本鯔学会会長)、内藤氏、伊藤(大)氏、宮沢氏、田島氏、大西氏、岡野

船橋産の鯔を使用して寿司の体験調理を行いました。
130831 鯔学会01
船橋産の鯔・・・活〆脱血処理が行われており、鮮度、身質ともに良好!
130831 鯔学会02
三枚おろしにして、部位毎に仕分けされた鯔
130831 鯔学会03
鯔のカマとヘソ(胃袋の一部)
130831 鯔学会04
鯔のすき身
130831 鯔学会05
参加者の調理風景1(内藤さん)
130831 鯔学会06
参加者の調理風景2(伊藤さん)
130831 鯔学会07
参加者の調理風景3(宮沢さん)
130831 鯔学会10
参加者の調理風景4(田島さん)
130831 鯔学会08
伊藤講師による酢飯の調合と握り方の説明
・福島産の炊き立てのお米に塩と砂糖をまぶして米酢を加えながらしゃもじで米を切るように混ぜ合わせていきます。
・塩で揉んだ手を酢で濡らしながら左手にネタ、右手にシャリ、を持って寿司を握ります。手元には、ワサビと煮沸殺菌したタオルを用意しておきます。この作業が昔から行われてきた寿司職人の衛生管理と言える日本の文化です。
130831 鯔学会09
鯔の握り寿司
・他にもすき身を乗せた軍艦巻きや刺身も作って食べました。
130831 鯔学会11
最後は、みんなで鯔寿司を食べながらボラボー!
●大野会長のコメント
「寒鯔は、脂がのって旨いというけれど、今日食べた夏の鯔も身質が良くて臭みは全くなくとても美味しい。漁師が言うんだから間違いない!」と太鼓判を頂きました。

次回は、2014年1月上旬を目指して、寒鯔の寿司講座を開催予定です。
詳細は本ブログ等でお知らせします!
ぜひ御参加ください。


報告:岡野 利之(日本鯔学会会員)


スポンサーサイト

» お問い合わせ

日本鰡学会 8/31開催 

日本鰡学会 次回の開催日時決定!
●8月31日(土)18時開始〔17時準備開始〕

●浜町公民館 実習室
鰡学会調理イメージ写真01
鰡学会イメージ写真(浜町公民館)

●ボラの握り寿司や刺身などを調理して食べます鰡学会調理イメージ写真02
鰡学会イメージ写真(ボラの刺身)
●船橋漁港で水揚げされる魚介類を使用予定です。
●参加費3,000円/飲み物は参加者持参です。
●参加費は、下記宛に事前振込みをお願い致します。
 振込/千葉銀行八千代支店
 045店番号 3645959 
 名義人 イ ト ウ ノ フ ゙ コ
入金・申込み確認とします。
申し込み〆切8月29日(木)迄

» お問い合わせ

鰡学会予定〔調整中〕 

日本鰡学会 次回予定について

●平成25年8月31日(土)午後
●浜町公民館 実習室
●ボラの握り寿司や刺身などを調理して食べる企画を検討中です。
●船橋漁港で水揚げされる魚介類も使用予定です。
●参加費3,000円/飲み物は参加者持参です。

【イメージ写真】
大野学長
日本鰡学会 大野一敏学長
伊藤事務長とボラ鮨
日本鰡学会 伊藤雄一事務長とボラ鮨
鰡の刺身
新鮮なボラの刺身

» お問い合わせ

鰡学会 in 松戸 

千葉県松戸市で鯔学会!

平成25年6月2日(日)18時から
松戸市 JR新八柱駅下車すぐ
   真心味さんかい亭で行われました。
鯔と漁業の話しで盛り上がりました!
①豊穣の海・東京湾
②東京湾の絶品ボラを食べねば都会人の損{サンデー毎日掲載}
③日本鯔学会:大野一敏学長・講話
銀座の女将もボラを食べにきました!

鰡刺身 松戸
さんかい亭の鯔の刺身盛り!
船橋浦・三番瀬産のボラです。

» お問い合わせ

大平丸の漁業と東京湾で獲れる魚 

大平丸の漁業と東京湾で獲れる魚

平成25年1月26日(土)、大平丸の漁業の公開案内が行われましたので、その時の様子を写真で紹介します。
 
①大平丸 大野 一敏 社長による東京湾の話
②作業風景(ムービーで説明)乗組員 山本 浩司 氏
③東京湾で穫れた魚たち(山本 浩司 氏)
④実際に船に乗ってみる。(出港はしません)

参加者5名スタッフ2名
130126 01
130126 01
130126 01
130126 05
130126 06
130126 07
130126 08
130126 09
130126 10
130126 11



» お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。