FC2ブログ

東京湾のさかな(・))<<☆ 


スポンサーサイト

» お問い合わせ

海とさかなの応援団♪オカ・鯔のいち伊藤☆雄一 

漁師が沖合で捕る鯔と釣り人が沿岸で釣る鯔・では雲泥の差があります。我々、日本鯔・学会では実践検証を50回くらい行った結果、泥臭いことは1回も有りません!

日本鯔・学会ー伊藤☆雄一・・
・・・・・・・・・オカ・鯔のいち。

鯔・学会ーブログ「ボラグ」◎!うおごころ通、内に岡野さん「ボラ会員がアップ担当」で配信してます

» お問い合わせ

海・・うおごころ通信は☆オカと繋ぐ!発言を~~♪ 


海は誰のものか!…消費生活者が、漁業者に海の管理、適切な利用を託しているのです。

漁業「漁」は基本混獲です種類、大小、雌雄・混ざっての収穫が常です!!


漁師だけが海を汚すのでは無い、海は陸上で起こった様々な変化をすべて受け止めています。海は勝手に汚れ
ているのでは有りません。私たちの文明生活や経済活動の裏返しなのです。

漁は消費生活者「受給側」が求める形で行われているもです!!

形「サイズ」の一定化、売れ筋・魚種の限定などの、差別化で漁の巾を狭めています。

遊漁船による海釣りは消費者の求めるレジャーで有り、マリンスポーツと共・ルールが守れない形で海を汚し
います。観光船もまた同じです。

陸上生活者:陸ものが一番汚しているのです!

資源の場(命の源)干潟・を上手に使わなければならない!


*山から川へ・そして海へ・・・・・道となり・続いています・地球は一つの生命体!!


東京湾うおごころ喰ラヴ・・・主宰・

日本鯔学会・・・事務局・事務長・・伊藤雄一

» お問い合わせ

鯔は跳ぶ!海=山を大河で・・ 

鯔学会活動予告

鯔は跳ぶ! 山、河、海でつながろう!
鯔学会紹介記事

今年も美味しい鯔を食べましょう!
鯔刺身画像

植樹活動は、鯔の育つ海に栄養を与えます。
2002051718 厚岸交流会


日本鯔学会 事務長 伊藤雄一

» お問い合わせ

伊藤握り講座 

旨い・さかな・喰らう!
さかなの命は鮮度が1番!地場生産(収穫)地場消費が基準と考えます。
フードマイレージはより近い・地域、色々な条件がそろった国産をお勧めします。
ぎり寿司
主婦も出来る「講師・伊藤雄一」ネタは厳選!
maguro sashimi
写真1 マグロ、浦安市場の森田釣竿氏(漁港バンド)の店より購入
昔ながらの、解凍法にて・・・解凍「信頼できる魚屋より買う」
sake sashimi
写真2 これが本物の鮭「紅鮭」第55幸洋丸の紅サケ・カタログ販売会社より購入!!
鮭はしゃけ、鱒はます!
船限定の仕入れ加工によるもの!

◎関東・さかな喰らい!
報告:伊藤雄一

» お問い合わせ